ブログ

2017/8/8 15:00

室内サッカーの国際大会予選が、春日部市で開催!

皆さんこんにちは。春日部で物流と施工、水素水のウォーターサーバーを提供している、地域密着型企業のサンライズです。
今回は、私たちが応援している室内サッカー競技「ハーレンフースバル」についてのお話をしたいと思います。


(前回のドイツ本大会での日本代表チームの様子)


■攻守の切れ目のない、激しさが魅力のスポーツ
「ハーレンフースバル」というスポーツを、聞いたことはありますでしょうか?
これはサッカーボールを使った競技の1つで、「フットサル」と同じ5人制サッカーですが、一番の違いは、フィールドが壁で囲まれている点です。

アウトプレーが少ないためシュートチャンスが多く、仕掛ける回数も頻繁。常に得失点を意識しながらの、スピーディーで濃密なプレーの連続というのが醍醐味で、その激しさからか、1試合あたり12分~15分の1本のみの勝負になっています。

もともと冬の室内トレーニング用としてドイツで発案されたものですが、今やドイツでのポピュラーな室内サッカー競技に。公式大会であるU-17の「ケラミックカップ」は、FIFA(国際サッカー連盟)、UEFA(欧州サッカー連盟)、DFB(ドイツサッカー連盟)が公認する、正式な国際大会となっています。


(前回のドイツ本大会の様子)


■日本有数の強豪チームが、春日部に集結
日本では2009年から導入され、今年は26チームが参加。東京ヴェルディ、柏レイソル、FC東京といったクラブのユースチームやサッカー強豪高校も参加する一大イベントになっています。


(前回の日本予選大会の様子)

2017年の日本予選大会は8/21(月)~25(金)に埼玉県春日部市庄和体育館(埼玉県春日部市金崎616)で行なわれます。

今年の日本予選大会は、開催地予選(春日部市予選)、北海道予選、関西予選を制した上位2チーム、および日本予選大会から参加するチームを含めた全26チームで日本代表の座を争います。そして最終的に優勝したチームが、2018年1月に行われるドイツ本大会への参加権を獲得することができます。


(前回の日本予選大会で優勝した東京ヴェルディユース)


■春日部の地元ジュニアユースチームも参加!
地元春日部で開催されるということで、春日部共栄高校、春日部東高校などの強豪チームも名を連ねていますが、私たちサンライズがスポンサードしている春日部のユースチーム「FC Gois」も、もちろん参加します!

また、サンライズでは、水素水「アクアバンク」のサーバーを、2015年の第7回大会から会場に無料設置。選手たちが好きなだけ、自由に飲める環境を整えています。

著名クラブチームや地元の高校が多数参加する、ケラミックカップの日本予選大会。
観戦料は無料ですので、8/21(月)~25(金)は、ぜひ庄和体育館に足を運んで、選手たちの熱い戦いを応援してください!


<ご参考リンク>
・一般社団法人ハーレンフースバルJAPAN

・ケラミックカップ(ドイツ本大会サイト)

・Facebook

<お問い合わせ先>
・水素水の「アクアバンク」
電話:048-878-9007
住所:埼玉県春日部市大場872中村不動産ビル1階

アーカイブ

カテゴリー

タグ