ブログ

2017/8/1 10:00

ママ友の間で話題! 子育てしながら通える春日部のヨガ教室



皆さんこんにちは。春日部で物流と施工、水素水のウォーターサーバーを提供している、地域密着型企業のサンライズです。
今回は、私たちが支援しているヨガ教室「スタジオ ラス」についてのお話です。


■ママが通いやすい、人気のヨガ教室


東武野田線・豊春駅から徒歩15分ほど。サンドラッグ近くの美容室の2階に、ヨガ教室「スタジオ ラス」があります。
こちらはスタンダートなヨガメニューはもちろん、空中ヨガ、親子ハンモックヨガ、産後ヨガなども取り入れる、ユニークなヨガ教室です。

特に子育て中のママでも通いやすい工夫がされていて、ママ向けのヨガメニューが充実しているほか、3カ月12歳を預けられる託児所も完備。未就学児からのキッズヨガや親子で一緒にできるヨガなどのメニューもあり、「誰でも気軽に楽しく通える!」と、春日部のママ友の間でも大好評です。

そしてこの教室でもう1つ好評なのが、私たちサンライズが提供する、水素水の飲み放題サービス。実はヨガと水の関係は、とても深いのです!


■ヨガのデトックス効果を促進させる水


ヨガは、大量に汗をかきます。そのため、脱水症状を防ぎ、体温調節の働きを助けるためにも、小まめな水分補給は必須です。普段はあまり水を飲まない方でも、1回のレッスンで2リットル程度は飲まれます。

それだけではありません。ヨガにおける水分補給には、デトックス効果を促進する、重要な役割もあるのです。

ヨガでは身体を動かして各種のポーズ(アーサナ)をとることで、リンパの流れや血流の流れを促進し、むくみの予防、内臓機能の活性化、免疫機能の向上などの効果があるとされています。

この効果を高めるのが、水分です。
水は、血液を身体中に運ぶのを手助けしてくれます。血液の循環がよくなれば、老廃物を外に運び出しやすくなり、新陳代謝も高まります。

つまり、ヨガを行なうだけでも体内のデトックス効果は十分ありますが、これに水が組み合わさると、さらに効果が高まるということになります。


■身体を「入れ替える」絶好のチャンスに、最適な水とは?


ヨガに限らず、スポーツをすることで水分の吸収力が大変高まっています。
人の身体は60~70%が水分でできていますが、そのうちの何リットルかが「入れ替わる」タイミングです。このときに摂取する水分だからこそ、健康的なものを選びたいものです。

サンライズでは、ミネラル栄養素を多く含んだ水素水をオススメします。
スポーツなどの運動による筋収縮は酸化ストレスを引き起こし、筋疲労や筋肉の炎症などを招くといわれています。
その点、水素水は酸化ストレスを軽減することが報告されていますので、アスリートにとっての身体管理面で良い効果が期待できます。

そんな水素水が飲み放題のヨガ教室「スタジオ ラス」では、7月から「キッズヨガ特化クラス」が新たに始まります。健やかな身体と心をはぐくむには、ぴったりのメニューです。
ご興味を持たれた方は、ぜひ「スタジオ ラス」までお問い合わせください!



<お問い合わせ先>
・ヨガ教室「スタジオ ラス」
電話:048-884-8383
住所:埼玉県春日部市豊町4丁目67 2F

・水素水の「サンライズ」
電話:048-878-9007
住所:埼玉県春日部市大場872中村不動産ビル1階

アーカイブ

カテゴリー

タグ